条件厳しめ?MiltonMarketsのボーナスはどんな感じ?

条件厳しめ?MiltonMarketsのボーナスはどんな感じ?

MiltonMarkets(ミルトン・マーケッツ)も2014年設立の若い海外FX業者でライセンスはニュージーランドの金融ライセンスを所持しています。

新しい会社ですが英語や中国語だけでなく日本語のサポートもおこなっており、日本人のスタッフも在籍しているので安心して取引が始められそうですね。

そしてもちろん気になるのは取引を行った場合のボーナス。条件が厳しめ?と言う噂がありますが実際はどうでしょうか。詳しく調べてみました。

%e3%83%9f%e3%83%ab%e3%83%88%e3%83%b3

MiltonMarketsは定期的にボーナスキャンペーンを開催!

MiltonMarketsでは定期的にボーナスキャンペーンを開催しており、ホームページ上で告知しています。

2016年12月末まで開催されているボーナスキャンペーンはなんと「25%&100%ボーナスキャンペーン」で2種類のボーナスから選べるようになっているのが特徴です。

25%&100%ボーナスキャンペーンって?

MiltonMarketsの25%&100%ボーナスキャンペーンは新規で口座を開設する方だけでなく、既にMiltonMarketsで口座を持っている方でも適用されます。

それぞれに最大ボーナスの金額やボーナスの出金条件が異なりますのでみていきましょう。

25%ボーナスの場合は?

25%ボーナスはその名の通り入金額の25%がボーナス分になり入金口座に反映されるようになっています。入金金額は日本円で最低2万円~、ボーナスの上限は250万円までとなっていますね。

入金のときに所定のプロモーションコードをフォームへ入力するだけで取得できるボーナスですが、もちろん出金には条件がありますので注意が必要です。

まず1つ目は90日間、資金をボーナス受け取り口座に残しておくこと、そしてさらに所定のロット数の取引を完了させないとボーナス分の資金の移動や出金はできないようになっています。

必要なロットの計算は25%ボーナスの場合、受け取りボーナスの金額を1,000で割ったものをロット数として数えるようになっていますので、例えば10万円のボーナスを受け取った場合は100ロットの取引が必要になるという計算です。

MiltonMarketsでの1ロットは10万通貨ですので、100ロットということは1000万通貨の取引が必要ですので初心者トレーダーにはハードルが高めですね。

00_pp39_pp_tp_v

100%ボーナスの場合は?

100%ボーナスは入金金額の100%がボーナスとして反映されますので実質の取引資金が2倍になります。

入金金額は25%ボーナスと同様に日本円で最低2万円~ですが、ボーナスの上限は100%ボーナスの場合は少なめで10万円までとなっていますね。

そしてもちろん25%キャンペーンと同様に90日間の資金保有期間と所定のロット数の取引を完了させる必要があります。

100%キャンペーンの場合の必要ロット数の計算は受け取りボーナス金額を500で割ったものとされていますので、例えば5万円をボーナスとして受け取った場合には、100ロットの取引が必要になりますね。

uni16040516img_0017_tp_v-1

MiltonMarketsのキャンペーンはやっぱり条件厳しめだった・・・

現在のMiltonMarketsのボーナスキャンペーンをまとめると、90日間の資金を残しておかなければならないことにプラスして、出金の条件となる取引必要ロット数が多めであることが分かりました。

ただし、MiltonMarketsのレバレッジは最大で800倍という大きな魅力があります。資金に余裕のある方はMiltonMarketsのボーナスで一稼ぎしてみるのも1つの手ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です